アスタリフトトライアルをケチりながらお試ししてみた

今回 通販限定があるのを知らずに入手した、こちらのアスタリフトベーシックトライアルキットをできる限りケチりながら、良い言葉で言うと、必要最低限で何日もつのかを検証しました笑トライアルキット

この記事を読むとアスタリフトを贅沢に使いたくなります!笑

■目次
1.アスタリフトのポイント
2.ベーシックトライアルキットの内容
3.トライアルキットの手順
4.トライアルセットを使った人の口コミは?
5.トライアルセットの使用感
6.塗ったら顔は赤くなるの?
7.ベタつきの対処法
8.購入できる店舗は?

 

アスタリフトのポイント

アスタリフトといえば、特徴的なのはその”赤さ”ですよね。

この色の原因は天然のサケに含まれる「アスタキサンチン」とトマトに含まれる「リコピン」の色です。

アスタキサンチン

アスタキサンチンとは自然界に広く分布している天然の赤い色素です。

アスタキサンチンは「一重項酸素」と呼ばれる活性酸素に対して最も効果が高いことがわかっています。

一重項酸素とはシミやしわなどの肌の老化の原因である紫外線によって発生するものです。

 

富士フイルムの調べによると、アスタキサンチンはCoQ10(コエンザイムキューテン)の1,000倍もの美容パワーを持っています。

CoQ10とはもともと人間の体内に存在する補酵素の一種で、カラダの中で栄養素(炭水化物、脂肪、タンパク質)から”元気の元”を作り出すチカラをサポートして毎日の活動のために重要な役割を果たしているものです。

 

詳しくはこちらのページに書いてあるのでそちらをご覧ください。→アスタキサンチンとは?

リコピン

リコピンは動物や植物に含まれる、赤や黄色、オレンジ色の色素の一つです。

リコピンは抗酸化作用が強く、その作用はビタミンEの100倍以上にもなることが分かっています。

※酸化とは呼吸で取り入れた酸素のうち、使われなかった分が活性酸素となり、いわゆる「錆び」のもとになり、脂質やタンパク質、酵素、細胞のDNAにダメージを及ぼすことを指します。
抗酸化とはこの酸化を抑制する働きをもつことです。

 

リコピンはメラニンの生成量を減らしたり、コラーゲンの生産を促進し、増やす効果があります。

また、日焼け症状の赤みが軽減され、肌のごわつきも抑えられました。皮膚の最も外側にある角質層の状態の改善や目の下のシワが減ったという研究結果もあります。

またリコピンとアスタキサンチンを併用するとアスタキサンチンの効果が約3倍になることが実験でわかりました。

アスタキサンチンとリコピンのダブルの美容パワーがあるのですね(^^)

3種のコラーゲン

水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン・ピココラーゲンという、サイズと機能の異なる3種のコラーゲンが、アスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリス油(うるおい成分)、リコピン(トマト果実エキス(うるおい成分)とともに肌にハリとうるおいを与えます。

水溶性コラーゲン

肌をベールのように覆い、うるおいをキープ

浸透性コラーゲン(加水分解コラーゲン(うるおい成分)

肌へしっかり浸透し、うるおいをプラス。

ピココラーゲン(アセチルヒドロキシプロリン(うるおい成分)

肌へしっかり浸透し、肌細部のうるおいをサポート

3種のコラーゲン

ベーシックトライアルキットの内容

アスタリフトお試し

左から順番に

ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>5g、

モイストローション<化粧水>18mL、

エッセンス デスティニー<美容液>5mL、

クリーム<クリーム>5g

です。

トライアルキットの手順

アスタリフトの手順は4つのステップに分かれています。

Step0 土台づくり:ジェリー状“先行”美容液

使用量はやや大きめのパール粒大

お試し 先行美容液

使用方法は洗顔後の素肌に使用し、手のひらで顔全体を包み込み、やさしくなじませます。

 

Step1 道を作る:化粧水

使用量はポンプ2〜3回、または500円玉大

お試し 化粧水

使用方法は使用量を手のひらで温め、角層まで肌に浸透しやすくし、やさしく顔全体になじませます。

 

 

Step2 ハリケアの主役:美容液

使用量はポンプ2〜3回、または1円玉大

お試し 美容液

使用方法は適量を手に取り、やさしくのばし、指の腹でくるくるとすべらせ肌になじませます。

 

 

Step3 とじ込める:クリーム

使用量 やや大きめのパール粒大

お試し クリーム

使用方法 適量を手に取り、やさしく顔全体にのばし、指の腹ですべらせ肌になじませます。

 

以上です!

少し長いですが、富士フイルムの公式チャンネルにアスタリフトの使い方がわかりやすく紹介されていたのでよろしければ、ご覧ください。

トライアルセットを使った人の口コミは?

@cosmeの口コミから引用しています。

全部載せると長いので一部抜粋・まとめています。

良い口コミ

1日目の夜、セットの4ステップを説明書きの通りに行ったところ、明らかに肌がふっくらツヤツヤになりました。

夜のみの使用でまだ、2日目ですが朝の肌がぜっんぜん違いました!
もっちり明るくなり化粧ノリも格段に良かったです。
使い続けるのが楽しみになりました!

翌朝、かなりしっとりします。
見た目も若返ってるし、久しぶりにフルラインで揃えたい内容でした。

肌がつるっつる。
ジェリーと化粧水が、自分にとってはポイントなのかなと思います。
肌が食べるジェリーというのは言い過ぎかと思いますが、肌に乗せるとジェリーからクリームっぽい感じになるので、なかなかびっくりです。
その後の化粧水もぐんぐん入る。
全部が終わって少し置くと、ちょっとべたべたしていた肌がすっきりします。

ハリに関してはこちらの商品はすごい効果だと思います!
ライン全部使っての効果なので、どれが効いているとかはわからないのですが、
とにかく肌がピン!と張る感じがします。

翌朝のメイクののりも本当に違ったし、以来ずーっとこれです。

久しぶりにアスタリフトを使いたいけれど、
また自分の肌に合うかわからないのでキットがあって助かりました。
全て好感触。
全て刺激なし。
全て納得の使用感。

いろんなトライアルセット試してみたけど、これはこのサイズでも効果が実感できました!!

ジェリーも塗った瞬間にハリがでて、化粧水の浸透もすごいよかったです。

現品は少々お高いので購入して合わなかったら…と思うと
なかなか手が出せませんでした。
トライアルキットがあるのは本当に助かります。

朝は今までのスキンケアを使用し夜のみコチラを使用しました。
こちらを使った瞬間肌のハリや透明感が少し出た気がします。
翌日もくすみが減ってる感じで好感触。
どれを使ってもベタベタせず肌への浸透が早いです。
だけど化粧水は馴染みが良すぎるのか乾燥するこの季節、保湿が物足りず何度も重ね付けは勿体なくてw
他の化粧水を重ねました。

秋口から肌のカサカサ具合がひどくなっていたので、効果があるかしらと軽い気持ちで使ってみたら、初日から顔どころか手までしっとりふかふかになり感動しました。

 

トライアルセットでも効果を実感できている人は多いみたいですね。しっとりしたという感想もありますね。

化粧ノリが良くなったという記述がありますが、本当にそうだと思います!

ジェリーから化粧水の流れで感動する人が多いですね。ちなみに、私は美容液のときに感動しました笑

 

悪い口コミ

使用感は悪くないし、しっとりは抜群です。でも、とにかく4ステップの意味がわかりません。朝の慌ただしさが増してしまいました。

トライアルで肝心の使用感は、重ねる数が多い分ベタつきや重たさを感じました。使用時期やアイテムを調整する事で回避できるので、私的には使い分けが必要かと。

潤いは感じないし、ハリとかではなく、突っ張ってる感じがします。

特に、顔がピリピリするわけでもなく、
使い心地は特徴のないものでした。

付けてからすぐに肌がピリピリ&つっぱる感じがして私には合いませんでした。

悪かった点をまとめると

・4ステップが煩わしい

・ベタつきがあった

・特に効果がなかった

・ピリピリした

・突っ張る感じがした

4つのステップですが、確かに時間がない人にとっては面倒なこと極まりないと思います。

私は夜にケアするタイプなので特に気になりませんでした。

良い口コミにあるように、朝は他のスキンケアで代用するのもいいかもしれませんね。

ベタつきにつきましてはこちらをご覧ください。

特に効果がなかった、ピリピリした、突っ張る感じがしたことについては、肌に合う、合わないがあるので難しいですよね。

こればっかりは試してみないとわからないことです。

アスタリフトを試そうと思うと有料のトライアルセットになってしまうのですが、

薬局にテスターがあったので、お金をかけたくない人は1度そちらで試して、よかったら有料のトライアルセットを試して、本品を購入するという流れが1番お金が無駄にならないと思います。

トライアルセットの使用感

(あくまで個人の感想です。)

1回目

美容液を使うタイミングで肌にぐんぐん馴染む感じを体感できました。

使用後はしっとり(これがキープされる)

クリームは使いすぎるとベタつきの原因になりそうなので少なめにケチりました。

バラの匂いはほんのり香る。きつい匂いではないので4ステップ使っても匂いに酔うことはなさそうです。

 

5回目

生活習慣が改善されたからかもしれませんが、

おでこのニキビが減っておでこが綺麗になりました笑

 

それ以外の気づきは化粧のノリが良くなりました。

チークがものすごく発色します笑

あと朝までしっとり感が続く感じです。

※お手入れするのをうっかり忘れたりするので、お手入れした日を1回として数えています。

 

13日分(13回)使ってもまだ半分以上残っています…

おそるべきコスパです。ケチりすぎたのかしら…

使い切ったらまた追記しようと思います。

塗ったら顔は赤くなるの?

赤くなりません!

試しに手の甲に塗ってみました。

お試し 先行美容液

初めは赤い色が目立ちますが、、、

先行美容液 途中経過

どんどん透明になっていきます。

先行美容液

全体にまんべんなくなじみました。

先行美容液 最後

最終的には透明になり、赤くなくなりました。

お試し 先行美容液先行美容液 最後

 

 

 

 

 

最初の写真と比べるとこんな感じになります。手はしっとりしています。

ベタつきの対処法

私の肌がオイリー肌なのかどうかわからないのですが、クリームまで塗るとベタつきがありました。そのため量を減らしていたのですが、他にいい方法がないのか、お問い合わせしました。

すると、「エマルジョン(乳液)」がオススメだそうです。

乳液

 

 

「エマルジョン(乳液)」はクリームと同様の保湿力を持ちながらしっとり軽やかなつけ心地だそうです。ベタつきが苦手な人だけではなく、クリームが苦手な方にもオススメだそうです。

もしよければ、ご検討ください!

 

 

購入できる店舗は?

私が使っているのはドラッグストアにありましたが、それよりも安くお試しできる方法があります。

それは、公式限定通販です!

アスタリフトお試し

公式限定通販のは 私が使っていたのと比べると、先行美容液が小分けになっていることとクリームの容器が違うことが挙げられますが、内容量は変わりありません。

小分けのは10袋あるので晩しかケアしない方は10日間お試しできますよ〜

おそらく公式でこれぐらいの量の先行美容液で使って欲しいと言うことがわかるので、いい目安になると思います。贅沢に行きましょう笑

それでお値段が1,080円(税込)です。

晩だけケアの人は1日108円で体験できてしまいます。

私の使っていたのは税込で1,500円ぐらいしたので500円もお得です!

ちなみに通販限定のトライアルキットは3種類(ハリ・うるおいケア、美白・ハリケア、うるおいケア)あるのですが、お一人様1回限りずつお試しできるので、たくさん試したい方はぜひお試ししましょう笑

まず初めての方は人気のハリ・うるおいケアがオススメですよ。

詳しくはこちらのサイトアスタリフト
から購入することができます。

 

参考文献:真野博、『コラーゲン完全バイブル』、2011、株式会社幻冬舎

富士フイルムHP:http://info.fujifilm.co.jp/healthcare/astaxanthin/4-1.html

カゴメ株式会社HP:http://www.kagome.co.jp/tomato/tomato-univ/medical/whiteskin.html

Follow me!